アパート管理

賃貸住宅を保有・運営しているオーナー様は、現在運営している賃貸住宅や保有している土地をどのようにするか悩むことが多いでしょう。
特に、賃貸住宅は築年数が15年を過ぎてくると、税金や修繕費の増加、空き室の発生による収益の低下…など様々な問題が発生してきます。

民間賃貸住宅オーナーアンケート調査結果では、回答者の約7割が賃貸住宅経営の困っていることについて「空き室が多い」「家賃収入が上がらない」と回答し、相談相手として「宅建業者・管理業者に相談」が68%と多くあげられました。

アパート経営 無料小冊子弊社では、アパート管理をご検討されている不動産オーナーの方々の円滑なアパート経営をサポートするために、小冊子を作成しました。ご興味のある方は、お気軽にお問い合わせください。

 

賃貸不動産の経営では、対応しなければならない業務が多数あります。
管理業務をお任せいただければ、大家さんのお困り事を解消・軽減し、賃貸経営を効率化できます
 ※管理委任することで、賃貸経営相談が無料でできます。

新しい満室経営の形

これからも満室経営を続けていくには、どうしたらいいのだろう?

その答えは、あなた独自のコンセプトやサービス、キャンペーンを展開することです。なぜなら、建物や設備の差別化にはコストが掛かるから。コンセプト・サービス・キャンペーンとは、例えば、次のようの方法です。

コンセプトの例

  • 女性向け・男性向け…
  • 学生向け・高齢者向け…
  • ペット対応物件・楽器演奏対応物件…
  • 子育て家族向け・母子(父子)家庭向け・友人同居向け…
  • オタク向け・ワイン愛好家向け・読書好き向け…

サービスの例

  • セキュリティサービス…
  • 家事代行サービス…
  • 見守りサービス…
  • 超高速インターネット&固定IPアドレス付与サービス…

キャンペーンの例

  • 壁紙セレクト
  • 初期費用ゼロ…
  • フリーレント…
  • 自転車プレゼント・家具プレゼント・入居お祝い金プレゼント…
  • 更新時のルームクリーニング

管理会社から反対される現実

熱心で向上心のある大家さんが沖縄大家塾や不動産実務講座(大家検定)で学び、実践しようとすると、こうした取り組みに、管理会社からは反対されます。

こちらでやるから、そう言っても嫌な顔をされます。

なぜなら、物件ごと・大家さんごとに様々な取り組みがありルールがあると、入居者からの問い合わせなどに対応しきれなくなるからです。要するに、仕事が増えて報酬が増えないのでやりたくないのです。

良い・悪いの問題ではなく、もはや、システムの問題です。画一化された賃貸管理システムでは、これからの満室経営に対応できないのです。

★トーマ不動産は、独自の取り組みをしたい大家さんを応援します★

物件独自の個性をつくれるのは、大家さんだけ。

管理会社は満室戦略をつくれません。なぜなら、数千戸もの規模で管理をするのに、業務を標準化せざるを得ないからです。すると、どんな物件も同じ型にはめ込むことになります。つまり、世の中を変えるカタヤブリな満室戦略をつくるなんて、選択できないのです。

 

【主な管理業務】

  • 入居者募集
  • 賃料収納業務
  • クレーム対応業務
  • 定期清掃&巡回業務
  • 契約条件対応業務
  • 退去精算
  • 原状回復
  • …等

otoiawase

まちなみ

ページ上部へ戻る